忍者ブログ
  • 2020.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/07/03 03:18 】 |
すったもんだ台湾 ニュース
「統一望まぬ台湾人」
中国人訪台客に驚き=米有力紙
 台湾旅行解禁によって訪台した中国人
観光客は、多くの台湾人が本当に統一を
望んでいないことを目の当たりにし、驚
いている-̶。こうした米紙ニューヨー
クタイムズ(NYT)の見方を12日付自
由時報が伝えた。
 NYTの記者はこのほど中国人団体客
に同行して台湾を4日間訪れた。
 北京出発前に「中台は家族だ」と叫ん
でいた中国人男性は、台湾滞在4日目、
統一問題について聞かれると、ちょっと
ためらった後「台湾が独立しようが統一
しようが、どうでもいいじゃないか」と
笑いながら答えるだけだった。
 2008年以降、台湾を訪れた中国人客
は300万人以上になるが、台湾人と本当
に交流している人は多くないのが現状
だ。理由のひとつは中国人が団体行動を
余儀なくされているため時間が足りない
こと。2つ目は訪台する中国人は、「国
民党は裏切り者」と聞いて育った中高年
が多いため、台湾人と話をすることに警
戒心があるからだ。
 このことから、台湾側が望む民主的な
制度や言論・報道の自由を実際に体感し
ての台湾理解促進は、容易ではないとみ
られる。


「靖国」で書類送検
高金素梅立法委員が反発
 靖国神社で元日本兵の台湾人が合祀(ご
うし)されていることに対する抗議活動を
行った際、神職らにけがを負わせたなどと
して、警視庁に威力業務妨害や礼拝所不敬
などの疑いで書類送検された高金素梅立法
委員(45・無党団結聯盟)は11日、記者会
見で「司法による暴力で訴えを阻もうとす
るものだ」などと強く反発した。12日付蘋
果日報が伝えた。
 高金氏は「日本が入国を認めなければ、
世界は日本が民主的な国家ではないとが知
れるだろう」とも述べる一方、「日本は被
害者と加害者を合祀すべきではないという
台湾先住民遺族の願いを尊重すべきだ」な
どと語った。
 日本の報道によると、高金委員は2009年
8月11日、靖国神社で約50人と抗議デモを
行った際、境内に入るのを制止しようとし
た神職ら計6人を突き飛ばすなどし、うち
1人に軽傷を負わせるなどした疑い。
 衝突の経緯について高金氏は「靖国神社
は公共の場であり、警察が故意に阻止した
ため衝突が起きた。先住民側が故意に攻撃
していないにもかかわらず警察に殴打され
た」などと主張した。


Y'sニュースより
PR
【2011/08/15 10:03 】 | すったもんだ台湾 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<< | ホーム | すったもんだ台湾 60年を考える>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>