忍者ブログ
  • 2020.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/07/03 03:27 】 |
すったもんだ台湾125 気づきました。残業は百害あって一利なし
どうも。

ビーム兵器です。

私は相変わらずですがあと3ヶ月となりました。

書店で本の輸入の仕事を行っていますが、

昨日 店の本棚の本のタイトルをじーっと眺めてたんだけど、

もし残業がなかったら、こういう自分の為になる本が

一杯よめて人生豊かになるのになぁ、

とふと気づいたんだけど、

そう思うとなんかこんな仕事どうでもいいやって思うようになりました。

気合とか根性とか忍耐が美徳とされるうちの会社だけど、

残業なんかやってても人生何のためにもならないや、と。

あー。

気合も根性もある。それは5年間でわかった。

でも、それをやったからって、何にもならないんだな。

会社にはビームより年上の人がめちゃくちゃ多いけど、

彼らも遅くまで残業してる。

そんな年にまでなって、残業か?

もっと、ほかに費やすべきことががあるんじゃないか?

ずっと残業してて、なにが残るか?



いま、極右で嫌いではあるけど小林よしのりの

ゴーマニズム宣言(台湾論)というものを読んでいるけど

内容は歴史・哲学・政治の知識がいっぱい詰まっている。

いろいろなニュースや本を呼んで勉強しているのだと思います。

これはこれですごいことだと思います。

たかがおぼっちゃまくんだと思ってたけど。


で、そのなかに、李登輝元大総統の印象が書いてあって、

ユーモアがあって知識があって勤勉でリーダーシップがあって魅力的

と書いてあった。


うまく表現できないけど、人の魅力って

その人がそれぞれが蓄積したものが、外に表われるそれそのもの

何だと思うけど、その蓄積や基盤が私には無いな、と

よく思うのです。

いつも空っぽ。持ってるものも、ぜんぶ忘れる。



人のことになるけど、グフはいつも何かの文化講座とか

美術館とか映画とか見に行ったりして充実した生活を送っている

ように見える。よくもまあ、そこまで興味がわく。

これも、生きるための欲なのでしょう。いい意味で。


今更ですが、そう思ったのでした。

日本にいてずっと変化のない出勤&へとへと帰宅の毎日を過ごして

残業にながされいたら、こんなこと思ったのだろうか。



ひとまず、わたしはそう思ったのでした。



上はウルトラマンタロウの想像図です。

なんか、また悪いインチキ野郎になりました。


ちなみに、最近 仁というテレビドラマのDVDを買って

最近見終わりました。第一部のほうですけど。

これを見てて気づいたのですが

あちきも、仕事に対して執念も欲もない

だからこんな感じにしか仕事ができないのかなぁ

とおもうのでござんした。


PR
【2011/05/19 21:18 】 | すったもんだ台湾 | 有り難いご意見(3) | トラックバック(0)
<<すったもんだ台湾126 遠い故郷と遠い場所から | ホーム | すったもんだ台湾124 ゾンビと遺体と大統領>>
有り難いご意見
絵書くならペンタブ買ったらもっとうまくかけんじゃね
残業は良くないよね。
つーか仕事以外のことしなくちゃ視野広がらないよね。
残業すると時間がなくなるからね。
【2011/05/19 22:57】| | buri #9a7f2dacd7 [ 編集 ]


そうやとおもうが、それもハードル高い
ブリさんのおっしゃる通りや。何に時間をかけたいか、もっと真剣に考えんといかん
【2011/05/21 15:36】| | ビーム兵器(ご本人様) #92da3cd7b0 [ 編集 ]


突然
私が登場してびっくり。
【2011/05/22 21:48】| | ぐふ #4ef4458f44 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>